FC2ブログ

コンプレックスからの小物作り

(コンプレックスからの小物作り)
  
長くなりそうなので、興味のない方は読み飛ばして下さいね~

 以前、私は「背のわりに足のサイズが小さい」ってブログにUPしました。
 実は手も小さくて、それが子供の頃からの悩みでした。

 具体的に手が小さくて不便だった事 と言えば、
   子供の頃は、、、
    ・「たて笛」の「ド」が小指で押さえにくかった

    ・お琴を習っていたが、2本の指で弦をはじく時、譜面によっては
        弦から弦まで、指をめいいっぱい開けないと届かなくて大変だった

    ・学生の時ハンドボール部に入ったが片手でボールを持つのが
        難しく手を内側に曲げて、手首の辺も使ってボールを持っていた。
        なんとか3年間頑張ったけど、しんどかった

   大人になってからは、、、
     
     ・スキーの皮手袋がSサイズでも大きくて渋々ジュニアサイズで選んでいた
     
     ・銀行にお勤めしてたけど、端末機の小指で押さえるキー
        (パソコンでいうとENTER的な役割のキー)が微妙に届かず
        その頃は画面だけ見て打ち込み出来たのに
        そのキーを打つと、たまに手の支点がずれて困った。 
 
        でもめげずに6年半頑張った
        
手が小さくて得した事といえば、、、
          ビンの口が狭いアメちゃんのつかみどりで、 
             アメがたくさんつかめた事ぐらいでしょうか、、、?
                        ・・・・・少なすぎる(笑)

子供の頃は大きい手になりたくて、指をよく引っ張っていました。
でも効果はあまりなかったようです

それが小物作りをするようになって、
小さい手の方が小物を作りやすいのでは 、 って思えるようになったのです
細かな作業もやりやすいし、すごく小さい物でも作れるし、
初めて得した気分を味わったって感じです

例えば、、、 

      (ちっちゃい樹脂粘土くまちゃん)

作った時は耳や鼻やしっぽが小さすぎて取れてしまうかなぁ~と思いました。
でも4~5年前からずっとカバンに付けているけど、大丈夫です。 

      粘土(くま前)      粘土(くま後ろ) 


     (樹脂粘土のお寿司屋さん)
        
・・・本や回るお寿司の広告を見ながら家族で作りました。
   
   寿司1     寿司2 
                  ちなみに前に置いてあるのは1円玉です。 
                  なので器やお寿司はかなり小さいです。
                  建物や扉、石、湯呑み、徳利、一輪差し、器
        全て手作りです。
    
今まで「なぜ私は小物作りが好きなのか」
自分でもわからなかったのですが、最近になってやっと気付きました。
それが私の手にしっくりくるし小さい手でも、いい事もあるって
思いたかったのかも知れません(笑) 

私の小物作りはコンプレックスが原動力になっていたんですね~。
多分私はこれからも小物を作り続けると思いますが、
小さい手だからこそ出来るクラフトを見つけて作ってみたいと思います  


にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ←ブログのランキングに参加しています。
←こちらをクリックして頂けると嬉しいです。
 
  

プレスフラワーちかへ

←私のホームページです。よろしければご覧下さい。
関連記事

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

フラワー

Author:フラワー
押し花教室をしています。
レカンフラワーやネイチャープリントもしています。
作品やお花のことなどを綴っています。

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
フリーエリア

花ぽっとの「みんなのギャラリー」に作品を投稿しています
リンク
検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ